読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロトレWebデザインの勉強 | 求職者支援訓練Webサイト制作科 フェリカテクニカルアカデミー

未経験者からプロになるハロートレーニングWebデザインの勉強

チェックテスト(2)

Q1
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  var x = 'ABC';
  if (x != 'ABC') {
    console.log('OK');
  } else {
    console.log('NG');
  }
</script>
Q2
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  var x = 10;
  if (x === '10') {
    console.log('OK');
  } else {
    console.log('NG');
  }
</script>
Q3
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  var x = 10;
  var y = 20;
  if (y >= 10 && x > y) {
    console.log('OK');
  } else {
    console.log('NG');
  }
</script>
Q4
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  var x = 'C';
  switch(x) {
    case 'A':
      console.log('A');
    case 'B':
      console.log('B');
    case 'C':
      console.log('C');
    case 'D':
      console.log('D');
    default:
      console.log('E');
  }
</script>
Q5
  • switch文において、if文のelseと同じ役割を果たすキーワードはなんですか?
Q6
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  var x = 'Z';
  switch(x) {
    case 'A':
      console.log('A');
    case 'B':
      console.log('B');
    case 'C':
      console.log('C');
    case 'D':
      console.log('D');
    default:
      console.log('E');
  }
</script>
Q7
  • 以下のスクリプトで実行をすると、繰り返しは何回行われますか?
<script>
  var a = 0;
  while(a < 3) {
    a++;
  }
</script>

Q8
  • 以下のスクリプトで実行をすると、繰り返しは何回行われますか?
<script>
  var a = 3;
  while(a < 3) {
    a++;
  }
</script>

Q9
  • 以下のスクリプトで実行をすると、繰り返しは何回行われますか?
<script>
  for (var i = 5 ; i > 0 ; i--) {
    console.log(i);
  }
</script>
Q10
  • 配列fruitsの要素を一覧表示するスクリプトになるよう、空欄(A)(B)を埋めなさい
<script>
  var fruits = ['りんご', 'みかん', 'パイナップル', 'ぶどう', 'バナナ'];
  for (var i =(A); i <(B); i++) {
    console.log(fruits[i]);
  }
</script>
Q11
  • 以下のスクリプトで実行をすると、繰り返しは何回行われますか?
<script>
  var number = { a:100, b:200, c:300, d:400};
  for (var key in number) {
    console.log(number[key]);
  }
</script>
Q12
<script>
  var user = { name: '山田太郎', age: 25, height: 170 };
  for (var x (A) user) {
    console.log(user(B));
  }
</script>
Q13
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  for (var i = 1; i <= 10; i++) {
    if(i > 5) {
      break;
    } else if (i % 3 == 0) {
      continue;
    }
    console.log(i);
  }
</script>
Q14
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  for (var i = 1; i <= 10; i++) {
    if(i % 2 == 0) {
      break;
    }
    console.log(i);
  }
</script>
Q15
  • 以下のスクリプトで実行をすると、どのような結果が表示されますか?
<script>
  for (var i = 1; i <= 10; i++) {
    if(i % 2 == 0) {
      continue;
    }
    console.log(i);
  }
</script>

回答例

A01
  • 条件式の内容は「xに代入されている文字が 'ABC' ではない」です
  • xに入っているのは 'ABC' なので、結果は falseになります


A02
  • イコールが3つ繋がると「データの型」まで含めて一致するかどうかをチェックします
  • 数値型の 10と文字列型の 10を比較しているので、 else以降のブロックが実行されます


A03
  • 条件式の内容は「yが 10以上でかつ、xが yよりも大きい」です
  • yが 10以上という条件は満たしていますが、xは yよりも小さいため結果は falseとなります


A04
  • swtich文では、break文がない限り、値が一致したcaseキーワード以降の処理をすべて実行します


A05
  • default
  • caseで指定されたどの値にも一致しなかった場合に実行されます
A06
  • どの値にも一致しなかった場合は defaultキーワード以降の処理が実行されます
  • if文の elseキーワードと同様の役割です


A07
  • 3回
  • aの値が1、2、3と変化していきます
  • aが3になると、次の繰り返し処理へ進んだタイミングで「aが3未満」という条件を満たさなくなり、繰り返しを抜けます


A08
  • 0回
  • 最初からaの値が3なので、「aが3未満」という条件を満たすことがなく、ブロック内は実行されません


A09
  • i が5から始まり、0よりも大きい間繰り返します
  • 繰り返すたびに iの値が1減算されます


A10
  • インデックスは0から始まるので、カウンタ変数の初期値も0にします
  • インデックスの最大値は配列の要素数「-1」となるので、カウンタ変数の値が配列の要素数未満の間繰り返すようにします
<script>
  var fruits = ['りんご', 'みかん', 'パイナップル', 'ぶどう', 'バナナ'];
  for (var i = 0; i < fruits.length; i++) {
    console.log(fruits[i]);
  }
</script>


A11


A12
  • (A) in
  • (B) [x]
  • 連想配列の要素を1つずつ処理するには、for-in文を使います
  • 変数xには連想配列が持つキーの内いずれかひとつが代入されます


A13

iが5よりも大きくなると繰り返しを終了します
また、iが3で割り切れるときは次の繰り返し処理へ進みます


A14
  • i が1から10までの間繰り返す for文の中で、i が2で割り切れたときに繰り返しから抜ける
  • 最初に iが2で割り切れるのは2回目なので、それ以降の繰り返し処理は実行されません


A15
  • i が1から10までの間繰り返す for文の中で、i が2で割り切れたときに次の繰り返しへ進む
  • continue文が実行されると実行中の処理を中断して次の繰り返し処理へ進むので、コンソールへの出力はおこなわれません