読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロトレWebデザインの勉強 | 求職者支援訓練Webサイト制作科 フェリカテクニカルアカデミー

未経験者からプロになるハロートレーニングWebデザインの勉強

演算の出力

出力は閲覧者の確認のため

  • プログラムの実行結果を確認する
  • 予測できる想定内の出力
  • 予測できない想定外の出力

四則演算の結果を出力

  • P.64〜
  • 電卓で計算した結果と同じ値を求めます
  • このとき計算で使用する数字は「数値」と呼びます
<?php
// --- 1 + 2 * 3 ---
echo '<div style='font-size:2em; color:red;'>';
echo '1 + 2 * 3 = ';
echo 1 + 2 * 3;
echo '</div>';

// --- (1 + 2) * 3 ---
echo '<div style='font-size:2em; color:blue;'>';
echo '(1 + 2) * 3 = ';
echo (1 + 2) * 3;
echo '</div>';


コメント
  • 説明文で、プログラムとして実行されない部分

書式 種類 意味
//... 1行コメント //から改行までをコメントとする
/*...*/ 範囲コメント /*から*/までをコメントとする
#... 1行コメント #から改行までをコメントとする

四則演算の書き方

演算子 意味 利用例 例の結果
+ 足し算 3 + 4 7
- 引き算 10 - 7 3
* 掛け算 2 * 3 6
/ 割り算 9 / 3 3
% 剰余算 10 % 3 1


改行

  • P.69
  • echo文は複数行に記述しても、改行コードを挿入しないかぎり1行で表示されます
  • 「\n(バックスラッシュn)」
HTMLを出力
  • PHPのプログラムから取得した値を、HTMLの要素を含めて出力することもできます
<?php
echo '<h1>TEST</h1>';
<h1><?php echo 'TEST'; ?></h1>
<?php echo '<h1>'; ?>
TEST
<?php echo '</h1>'; ?>


この状態では、HTMLで出力する必然性はありませんが、次回から「変数」を使った値の取得をして出力します。
そのときには、上記の書き方のバリエーションが必要になります。