読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロトレWebデザインの勉強 | 求職者支援訓練Webサイト制作科 フェリカテクニカルアカデミー

未経験者からプロになるハロートレーニングWebデザインの勉強

基本的な仕組み

WordPressの基本的な仕組み

  1. ページの構成要素(コンテンツ)を投稿します
  2. データベースで管理します
  3. テンプレートでWebページを出力します
  4. サイトを構築します
<?php get_header(); ?>

<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>


<article>
<h1><?php the_title(); ?></h1>
<?php the_content(); ?>
</article>

<?php endwhile; endif; ?>

<?php get_footer(); ?>
コンテンツの投稿の流れ
  1. 投稿するコンテンツを決めます
  2. ページレイアウトの骨組みを決めます
  3. 自動生成する画像の大きさを指定します
  4. 記事を作成します
  5. 画像をアップロードします
  6. 画像を挿入します
  7. 記事を投稿します
  8. 2つ目の記事を投稿します
  9. 3つ目の記事を投稿します
  10. 投稿したコンテンツを確認します
データベースの確認
  1. 投稿したコンテンツはデータベースで管理されます
  2. phpMyAdminというツールを利用して確認する


記事に関するデータ

  • post_typeフィールド - コンテンツの種類
  • post_statusフィールド - 公開状態(publish 公開)
  • post_title - タイトル
  • post_content - 本文
  • post_date - 投稿日時


画像に関するデータ

  • post_typeフィールド - 値が attachment として管理され、記事とは区別される
  • post_title - 画像のタイトル
  • post_excerpt - キャプション
  • post_date - 投稿日時
  • guid - 画像のURL