読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロトレWebデザインの勉強 | 求職者支援訓練Webサイト制作科 フェリカテクニカルアカデミー

未経験者からプロになるハロートレーニングWebデザインの勉強

コピースタンプツールとドロップシャドウ

メモリを管理する

  • ROM:Read Only Memory
  • RAM:Random Access Memory


Photoshopは、開いているファイルサイズの数倍のメモリが必要となります。

  • 開く(Open)
  • 保存(Save)
  • 複製(Copy)
  • 戻る(Undo)

最低この動作を確保するメモリが必要となります。

確保できない場合に「エラー」になります。
「レイヤー」が増えるだけで、ファイルサイズが大きくなります。


コピースタンプツールを使い補正する

  • Webの仕事の中では、画像中の傷や汚れを消す作業として一般的です。


(1)「練習_2/スタンプ」→「お茶.jpg」を開く。


  


(2)「コピースタンプツール」 を選択する。


(3)「コピースタンプツール」のブラシオプションを「100px」にする。


  


(4)和菓子の上を[Alt]キー+クリックをしたあとに、画像の中の空いて
  いる部分に押しながらドラッグしていきます。

  
  


 そうすると、[Alt]キー+クリックした部分を基準に複製がつくられます。


  


影で読ませる文字を作る

(1)新規ファイルを作成。


(2)文字を入力する。



(3)文字色を背景と同じ色にする。

  • 背景色:白で塗りつぶし
  • Ctrl+Delete(back space)キーで塗りつぶし


(4)文字レイヤーに対し「ドロップシャドウ」フィルターをかける。



(5)影だけで読ませる文字の完成。



光彩


ドロップシャドウ