読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロトレWebデザインの勉強 | 求職者支援訓練Webサイト制作科 フェリカテクニカルアカデミー

未経験者からプロになるハロートレーニングWebデザインの勉強

セマンティックなマークアップ - 1カラム

セマンティックなマークアップ

  • セマンティック=意味をきちんと考えた(例: そのテキストは「見出し」なのか「通常のパラグラフ」なのか、見出しならばh1〜h6要素のどれでマークアップすべきか)
  • セマンティックなマークアップによって、そのページは自然とマシンフレンドリーな状態になる。
  • セマンティックなマークアップで制作したページは、アクセシビリティSEOの両面で最適な状態になる。
  • その上で、ヒューマンフレンドリーとクローラーフレンドリーという視点で考える。


1カラムレイアウト

石垣島観光ガイド

石垣島は八重山諸島の中で一番大きな島で、沖縄で3番目に大きな島です。沖縄からは、空路で約1時間、沖縄より台湾に近く南に位置します。気候は亜熱帯気候で、1年を通じて平均気温は27度もあります。亜熱帯気候のため、マングローブの森や色とりどりの南国の花が咲き、赤瓦屋根の民家、そして何よりも、鮮やかなコバルトブルーの海岸は、多くの観光客をひきつけ、特にダイバーやシュノーケリングを楽しむ人にとっては格好の場所になっています。

観光スポット

「川平(かびら)湾」
石垣港から車で約20分
石垣を代表する景勝地で、エメラルド色のサンゴ礁と黒真珠の養殖でよく知られています。 潮の流れが早いため、遊泳は禁止されています。

「宮良川(みやらがわ)のヒルギ林」
石垣港からバスで30分宮良橋で下車
巨大なマングローブ林(ヒルギ群落)があり、国の天然記念物に指定されているほど壮大です。

「底地(すくじ)ビーチ 」
川平湾から車で約10分
マリンスポーツが楽しめ、マンタが見られることから、ダイバーに人気があります。

「フサキビーチ」
石垣港からバスで30分、宮良橋下車
島の西側にあるビーチで、西表(いりおもて)島に沈む美しいサンセットが見られるビーチとして有名です。

「米原海岸」
石垣空港より車で約30分
米原キャンプ場が隣接していて、ビーチパーティが楽しめます。潮の流れが早いため、遊泳は禁止されています。

「マエザトビーチ」
石垣空港より車で約5分
ホテ内にあるリゾートビーチですが、宿泊者以外でも利用可能です。ファミリー向けリゾート地で、 シュノーケルのレンタルもあります。
div要素でグループ化
  • 文書構造をマークアップした後、div要素でグループ化をしてレイアウト用ブロックを作成
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>石垣島観光ガイド</title>
<link rel="stylesheet" href="style.css">
</head>
<body>
<div id="container">
<div id="header">
<h1>石垣島観光ガイド</h1>
<p class="lead">石垣島は八重山諸島の中で一番大きな島で、沖縄で3番目に大きな島です。沖縄からは、空路で約1時間、沖縄より台湾に近く南に位置します。気候は亜熱帯気候で、1年を通じて平均気温は27度もあります。亜熱帯気候のため、マングローブの森や色とりどりの南国の花が咲き、赤瓦屋根の民家、そして何よりも、鮮やかなコバルトブルーの海岸は、多くの観光客をひきつけ、特にダイバーやシュノーケリングを楽しむ人にとっては格好の場所になっています。</p>
</div><!-- /#header -->
<div id="content">
<h2>観光スポット</h2>
<h3>川平(かびら)湾</h3>
<h4>石垣港から車で約20分</h4>
<p>石垣を代表する景勝地で、エメラルド色のサンゴ礁と黒真珠の養殖でよく知られています。 潮の流れが早いため、遊泳は禁止されています。</p>
<h3>宮良川(みやらがわ)のヒルギ林</h3>
<h4>石垣港からバスで30分宮良橋で下車</h4>
<p>巨大なマングローブ林(ヒルギ群落)があり、国の天然記念物に指定されているほど壮大です。</p>
<h3>底地(すくじ)ビーチ </h3>
<h4>川平湾から車で約10分</h4>
<p>マリンスポーツが楽しめ、マンタが見られることから、ダイバーに人気があります。</p>
<h3>フサキビーチ</h3>
<h4>石垣港からバスで30分、宮良橋下車</h4>
<p>島の西側にあるビーチで、西表(いりおもて)島に沈む美しいサンセットが見られるビーチとして有名です。</p>
<h3>米原海岸</h3>
<h4>石垣空港より車で約30分</h4>
<p>米原キャンプ場が隣接していて、ビーチパーティが楽しめます。潮の流れが早いため、遊泳は禁止されています。</p>
<h3>マエザトビーチ</h3>
<h4>石垣空港より車で約5分</h4>
<p>ホテ内にあるリゾートビーチですが、宿泊者以外でも利用可能です。ファミリー向けリゾート地で、 シュノーケルのレンタルもあります。</p>
</div><!-- /#content -->
<div id="footer">
<p><small>@石垣島観光ガイド</small></p>
</div><!-- /#footer -->
</div><!-- /#container -->
</body>
</html>
アウトライン構造(文書構造)
  • 見出しと本文の組み合わせでページ内容のツリー構造を構築する
  • この段階では、HTML5新要素(header, nav, sectionなど)を使用していませんが、h1→h2→h3→h4と設定することで、HTML5新要素でつくるセクショニング・コンテンツと同じ文書構造にすることが可能です
  • この課題ではパラグラフの概念と「コンテンツグループ」は、「見出しと本文」で構成されることを理解します
エラーチェック
  • タグの綴りミス
  • 閉じタグの欠落


必ずエラーのない状態から、CSSの記述に入ります。

@charset "utf-8";

/* reset
------------------------------------------------*/
html, body, h1, h2, h3, h4, p {
  margin: 0;
  padding: 0;
  line-height: 1.0;
  font-family:
    "Hiragino Kaku Gothic ProN",
    Meiryo,
    sans-serif;
}

body {
  background-color: #A7DCEC;
  font-size: 16px;
}

/* layout
------------------------------------------------*/
#container {
  width: 760px;
  margin: 0 auto;
  padding: 20px;
  background-color: #FFF;
}
#header {
  
}
#footer {
  border-top: 1px dotted #AAA;
  padding: 10px 0;
  text-align: center;
}

/* elements
------------------------------------------------*/
h1 {
  height: 50px;
  margin-bottom: 20px;
  padding: 150px 30px 0 0;
  background: url(img/01.jpg) no-repeat;
  color: #FFF;
  text-align: right;
}
h2 {
  margin-bottom: 24px;
  padding: 8px 0 4px 10px;
  font-size: 24px;
  color: #3D508E;
  border-left: 12px solid #0067CB;
}
h3 {
  margin-bottom: 16px;
  padding: 12px 0 10px 20px;
  color: #3D508E;
  background-color: #D6F3FA;
  border-top: 2px dotted #3D508E;
  border-bottom: 2px dotted #3D508E;
}
h4 {
  margin-bottom: 10px;
  color: #4876CF;
}
p {
  line-height: 1.4;
  margin: 0 0 24px 4.0em;
}
p.lead {
  margin: 0 2.0em 30px 2.0em;
  text-indent: 1.0em;
}
#footer>p {
  margin: 0;
}